ご挨拶

代表取締役社長 佐藤 勇二

当社は昭和36年の創業以来、技術水準と生産効率の向上に目標を掲げ、
今日まで順調な発展を遂げてきました。
これもひとえに多くのお客様からお寄せ頂いた御信頼と
能力第一主義の厳しい社風に良く耐え、努力してくれた社員の
おかげであると感謝いたしております。
これからも板金業界における「よろず業」の姿勢で、
どのような顧客のニーズにも対応できる実力を身につけ
また地域社会に貢献できる企業として社員一同努力して参りたいと存じます。
関係各位の尚一層の御鞭撻を賜りますよう御願い申し上げます。